誰の言うことを参考にするか

何かこの人すごいなっていう人は、人としてバランスがとてもよかったりとか

本当にエネルギーを使いこなしている人って、無駄に見栄を張る必要がないのもわかってるし、特にこう思ってもらいたいというのがなかったりします。

それが総じて人柄に出てたりしていい雰囲気を持ってたりする人に、何でその状態でいれるんだろうというのをみたときに

ずいぶんたくさん生まれ変わっていろいろな経験をしてるからもう分かってるところがあるんだみたいなのはあるそうで、そういう意味では魂のレベルが高いとかいう表現はあながち間違ってないのかもしれないという話でしたが、

 

ヒーラーの取得のところで○○取得、○○取得、、すごい結果を収めるみたいなプロフィールが書いてあったとして、それ自体は全然いいのですがそれも込みでこれが出来るのは魂のレベルが高いからです!みたいに言っちゃってる人は何なのかって言うときに

魂のレベルが高いっていうことを言ったもん勝ちっていう感じで、私は魂のレベルが高いんですって言った時に、別に測定できる機械もないし。。

そうなんだ、でもみえるって言ってるからそうなのかなみたいな。。そんな言ったもん勝ちの世界でそれらしい例えば除霊とかできなくても、なんか憑いてますね、とりました。みたいに。。

もともと憑いてない人についてるといって、とったふりして今もうとっといたから大丈夫ですとか言ったら。。そうなんだ、何も感じなかったけどありがとうございますっていうのを繰り返していったときにそれなりになっちゃうというか。。そういう人はいっぱいいるそうです。。

そういう人のこのエネルギーはこういう人しか扱えないとか、選ばれしものしか出来ないっていうのとか

私の霊能力のスイッチはいくらあって○○にあてはめると神クラスです。。とかなんかこうゲーム上の話みたいなのを言っちゃってる人とか

そういうことを言ってる時点で嘘だそうです。

 

霊能力の数値って本当はないんですが言っちゃってる人がいて、霊能力の数値がどうたらとか、前世が宇宙人とか、神様が守護霊でついているとか、そういうアピールの仕方をしてだからすごいんだっていう訳のわからないことで説得させようとする人は注意した方がいいし、その人が言ってることは本当に嘘ばっかりだったりするそうです。

根拠がない数字とか、それって結局言ったもん勝ちだよねっていうようなことで自分をプロデュースしてる人って、自分が人にどう思われるかっていうのを霊能力の枠を使って証明しようとしています。

それは別にエネルギーをみるっていう行為じゃないし、そういう感じだと本当にエネルギーをみようとしても出来ないそうです。

実際にリーディングしたりとかした時に

結局人はみんな素晴らしくて平等だしみんなに才能があるし、みんな幸せに生きる権利もあって皆がそれぞれ特別だから

自分だけがずば抜けて何かを持っているというのは本当にないんだっていうのがありありとみえます。そういうときに自分は唯一無二の存在でありたいっていうことで霊能力を盾にしようとしている人達っていうのは、その一番受け止めたくないことをみることになるのでみえないっていうかみないようにしてしまいます。

もしも本当にできていたら自分こそがすごいっていうことを思うことは不可能というか思えないそうです。

何かの業界で1位を取ったとかは社会的に発生させようと思えば発生する世の中だけど、でもそれは業界だけの称号であって人間的な素晴らしさとか才能は数値化できないから誰よりも自分は才能があるとか社会で一番認められてるとかは言いようがないんです。

その辺にステータスを感じてそこで何かやりたいなっていうふうに本気でなりながらエネルギーをみることはできないそうです。

この世の中で素晴らしいっていうのは自分だけなんだって状態があったことなんて一度もないんだから、そういうふうにみていくと本物か違うかは見分けるのは結構簡単で、まずいなっていう人とかそういう人に騙されていくっていう人は結局同じことをしたいからで

自分も唯一無二の存在でありたい、特別なんだって思いたくて見えない人とは違うって思いたいからそういう人についていくようです。。

宇宙のメッセージで皆平等で皆素晴らしく、あなたも特別だけれどもその他の人も皆、特別ですよっていうのがでてくるとけっこうテンション下がる人とか、そんなことは知りたくないんだっていう人はとてもあぶないです。

 

誰の言うことを参考にするかはとても大事です。